Twenties Dirtbag

イギリスの大学院で脳の勉強をしてきた25歳、今はボルダリングジムを経営中。基本的にどうでもいいはなしです。

留学、大学院

大学院に行くとStay foolishでいられなくなるかも

いい感じに知識がないと、いわゆる意識高い系の大学生のように「世界をかえてやるんだ」とは「俺はみんなとは違う道を歩む・・・!」とか言っているのをよく聞くけれども、大学院とかに行って、いろいろと学ぶうちに、世の中そんなに甘くないし、自分は天才…

いつのまにか大学院卒業していた話

最近このブログを更新してGoogleのインデックスも大量になりました。そしてめんどくさいことに、カテゴリーも大量になた! さて、今日はいつのまにか大学院を卒業していた話についてです。 イギリスの大学院は、9月に修士論文を提出して、それを以てコースが…

修士論文の終了と就活の内定

そういえば先日、ついに修士論文を提出しました。事象関連電位のP3とかFilterについての研究に関して書きました。疲れた。 ということで、先日、イギリスを出て、現在ウィーンに来ています。ウィーンに来た理由は、アルスエレクトロニカに参加するためです。…

修士論文の終了と就活の内定

そういえば先日、ついに修士論文を提出しました。事象関連電位のP3とかFilterについての研究に関して書きました。疲れた。 ということで、先日、イギリスを出て、現在ウィーンに来ています。ウィーンに来た理由は、アルスエレクトロニカに参加するためです。…

卒論後

そろそろ修士論文も終わり気味。ということでもなくまだ果てしなく有る。 でも、こういうときこそ、その先を考えるべきだと俺は考えている!!(単純にやりたくないだけである!!) この先 修論提出したらすぐに取り掛かりたいことがある。それは、プログラ…

卒論やりたくないからブログ書く

といっても、さて。なにについて書くかって感じなんですけどね。ところで今は研究室にいます。研究室はこんな感じです。でも正確にいうとこれは研究室ではなくて、研究室の隣に位置しているラウンジです。結構ここで勉強しています。僕の研究しつは、あるこ…

修士論文を書き始める

ついに来るファイナルプロジェクトのデットラインは9月5日の正午。何を出すかというと、簡単で、修士論文を出すだけ。現在の進捗といえば、まだ0文字。残りの10日+4日で終わらせる予定。 じゃあ、今まで何をやっていかたというと、それも単純。研究を…

ただ最近は研究してるよっていう内容のブログ

最近はもう、最後の卒業研究と卒業論文を仕上げるのみの日々。 まじでこれ。コレ以外にしていることと言ったら友人と「へーい!ディザテーション(論文)の進捗どうー?いえーい」っていうことくらいしかしてない。 そして、俺はまだ研究が終わらないでいる…

教授とのディスカッションのはなし

最近はもうすごく、長々とブログを書くのは飽きたので、手短にぱぱっとというスタイルにしようと思っているんですね。 んで、大学院のことなんだけど、基本的に担当教授(マジコワモテの人)と毎週ディスカッションするんだけど、そのディスカッションする3…

タイでビジネスをするとしたら

最近はだいぶおちついて学校にいってます。あと2ヶ月位で修論を仕上げなければいけません。周りの日本人の友人とかは日本に帰ったりしています。 本 日本はもう経済とかでトップを走る国ではなくなってきていて安売りの時代。すごくボーダーレスの時代なの…

人工知能に劣らない知能を持つには脳のアップデートが必要か

大学院生活の終盤。そろそろ加速しなければいけないだろうと思われる時期に、なかなか加速できないでいる。その理由は特にない。 今日のブログは多分、とてつもなく退屈かもしれない。(笑)そう、脳について。

いま出来る方法で出来ることを実行する

最近のイギリスはというか、バーミンガムは夜の10時位まで明るくて、夜になってもそんなに寒くなくて夜に外で友人と話すのがマイブーム。 まあ、そんな事どうでもいいや。 浅はかなレベルから1段と登る 2週間位まえに崇拝する前働いていた仕事先のCEOをスカ…

大学院留学1年まとめ(持ち物とかその他)

Hello! なんと、今日 31, Mayは15-weeksのPre-sessionalコースが始まる日のようです。つまり、ちょうど1年前の今日(正確に言うと明日)には僕も、15Weeksのプリセッショナル生徒として、勉強を始めた日!ということで、とてもノスタルジックな気分です。 な…

テストの終わり

ああ、とても久しぶり。大学院関係でいろいろもろもろと終ったので、それに着いて書いていきますね。まじ、めっちゃ普通のブログを書く。

5月の過ごし方

テスト期間です。戦うべき相手は2教科。一つ目が、Intelligent Roboticsと題された教科で内容は、カルマンフィルターとかパーティクルフィルターについてのBy hand形式のテスト。二つ目は、Adv. Brain Imagingと題されたいわゆるFunctional MRIについてのテ…

The さいきん

とても久しぶり。最近はとてもバタバタというか諸々「嫌な」事を処理するように生きた気がする。 先日、3ヶ月間で行った研究成果を発表するためのポスターを作成し、それをカンファレンスで発表してきました。 カンファレンスって言っても、すごくしっかりと…

就職活動にいらないこといっぱい

こんにちは、最近の研究テーマは「なぜ、人間は締め切りが近づかないと、それに関するタスクを行うことができないのか」ということです。6割位ホントです。 さて、今回は就活に関してです。そうですね、就職活動が今、イギリスの学生(学部&修士)ではじま…

これから行うことと未来予想図

自分の頭の中に浮かぶ単語たちを、ただ紡いでいくようなブログの書き方をすると、友人から「何を言ってるかわからないよ」と、言われるけれども、どうしても、空に浮かぶ雲の様な”想い”を雨として地上に返すことは、未だ未熟な俺には必要なのである。 これか…

イギリスの大学院は、誰でも入れる

只今、深夜1時30分。学校の図書館にいます。すっごい帰りたいです。 イギリスの大学院は、誰でも入れる 強気なタイトルです。昔から、こういう強気のタイトルの記事書きたかったんだよね〜。笑 今、本屋さんを徘徊していると「どん底からアメリカの有名大…

昨日の予定を言うだけ

これ(投稿)は、言ってみれば、続編です。よく映画で「○○1を見なくても楽しい!」とか「第2だけ見ても十分楽しめます!」とかよく見かけるけど、私はそういう、配慮はしない性格なので、どうか、しっかり、半分の楽しみで見て下さい。 さて、昨日の昨日に…

明日のスケジュールを公開するだけ

まじでできれば毎日書こうと思っていることを、証明しようと思い、今日も今、書いておりますけれども、いつも、本当にアウトプットしたいことを書くと平気で30分くらいかかるので、時間がなかなかない今、どうしようと葛藤していたのですけど、まあそんなに…

火曜〜金曜日の大学での過ごし方

基本的に、朝は7:30に始まる。 そこから、ゆっくりと用意をして、学校につくのは10時頃。 いつも、学校内のカフェでキャラメルラテのラージを頼むことから学校生活がスタート。 いつも、毎回毎回、このカフェ!めっちゃ良くない? ここ。比較的に静かで年齢…

タイムリミットまであと4時間。

タイムリミットまであと4時間。あと4時間後には、担当教授との議論が始まるのです。 今回話し合う論文のタイトルは 「Semantic and repetition priming within the attentional blink: An event-related brain potential (ERP) investigation study」 とい…

インテリジェントロボティクスという授業

今回は、自分が今とっている授業の一つについて、簡単に語ります。というのもいまTGIFでひたすら眠い中、こうやってどうしてか、寝ることより書くことを選んだわけです。 そこにはしっかりと理由があります。それをどうにか、残しておきたく、人生に於ける最…

大学院生活1日の流れ

基本的に7時30分に起きる大学院生活の日常を紹介です。 基本的に毎日授業は有る。だけど行く必要がある(というか履修登録しているのは)3つのモジュール(授業)しかないけれど、研究に必要な授業がいくつもあるので、単位は貰わないけれど、授業に出ていま…

効果的な留学にする為に必要な1つのスキル

寝る15分前です。 先日、というか昨日、ハロウィンパーティーにいってきました。 やはり、台湾の女子は非常にかわいいです。 さて、留学に必要なものといえば、英語力とか必要だと思いますが 個人的に「ダンス」を覚えることがマジで大事だと思っているます…

12時まで図書館は空いている

めっちゃ久しぶりな感じがする! 大学院生活が始まって1ヶ月。イギリスでの生活が始まって5ヶ月くらいがたっておりますが、なかなか英語が話せている感じがない(英語力の成長がない) 伸びた力といえば、聞き取れた単語と現在のシチュエーションから何を話…

マスター1週目終了:少しの就活について

マスターの1週目が終わりました。全然英語についていけなくて、休日はもうひたすら勉強しようと決めました。 さて、土曜日に入る前の金曜日、コースが同じスコットランド出身の友人に「土日何するの?」と聞いた所、「アメリカのPh.Dの試験勉強をするよ」と…

マスターコース開始&危機感

マスターコースが開始してもうすぐ1週間が経とうとしております。いまのところの感想は、「英語がとてつもなく難しい」です。 もはや、壊滅レベルですね。笑 普通の速度で話す教授が何を言っているかはなんとなく読み取ることができます。しかし、早くなると…

Pre-sessionalコースのまとめ(適当にかいている)

10年前の自分に一言だけ言えるとしたら、「ブレイクダンスでも覚えておけ」といいたいですね。 さて、Pre-sessionalコースが終わりました。15Weeksの英語コースでしたが、なかなか入る前と今終わった後ではコースに対する感じが180°くらい違っていたので(も…

VISAの延期もろもろ

新しい環境での生活が始まってはや2週間位。引っ越しをしてから2週間位。いまのところ非常に楽しいく過ごせております。毎週末はパーティーばっかりで基本的に家には誰か居るイメージ。だけど今日、日曜日の夜はとても静か。 今、そろそろプリセッショナルコ…

リサーチペーパー書き終わりました!

ということで、書き終わりましたリサーチペーパー。これでなんとなく身軽になった気持ちですが、まだまだやることがたくさんあります。 その中の一つは、月曜日に有るプレゼンの練習をするということ。 テーマが脳とコンピューターのダイレクトコミュニケー…

引っ越しとリサーチペーパー

午前中に力仕事をするとその後1日ひ響きそうだから、今度からは寝る前にしよ。 ということで引っ越しをしました。さらに大学に近くなって、通学が少し楽になったのと、あとは仲の良い3人で住むこととなったということです。その3人のメンバーを紹介すると。 …

コースのテーマと、いま

イギリスバーミンガム。全然暑くありません。ここまで半袖を着て外を動いたのは2日位。今日も2枚。その内1枚はヒートテック。 さて、今私が受けているコースですが、終わるときに修了課題があります。それはエッセイを書いてプレゼンテーションおするのです…

プリセッショナルコースの10週目くらい

とてつもなく怒られる毎日を過ごしていたらもう8月が33%くらい終わっていました。さてイギリスに来てそれなりに日数が経つのですが、どれだけ自分に厚み(知識とか人間としての)が出来たかというと、未だ薄く、まるでオゾン層並みのレベルから変化がありま…

誰でも出来る記憶術

覚えたいものをイメージに変えて、空間を記憶する。というのを勉強というか、聞いたけどそれにすごく感動してしまいその記憶の方法を鍛えている。記憶力は生まれながらのセンスに依ると一般的に考えられているかもしれないけれど、そうではなくてしっかりと…

1年後の卒業に向けて、正しい方向を感じる

左を見るとオールドジョーと呼ばれる時計台が見えるソファーにいつもいつも座って、授業が始まるまえと、放課後にいます。最近ここで見たのは、アイムホーム。2日で一気に見てしまいました。 さて、イギリス生活3週間目です。ちょうど2週間前の今日に来てざ…

タイタニックを超えるロマンチック世界へ

驚くことに、手紙を出すためのポストがどこにも見つからない。ずいぶんと前に手紙を書いたけれどもそれから1週間位経っていて、その手紙にいま○日ですよって書いていたから、ずいぶんと長いこと届くまでに時間がかかるんだなあって思わせることになりそう。 …

失敗を記録する

徐々に暑くなってきて、夜の長さが短くなってきたと思ったら、気づいたら5月になってしまいました。5月からは色々と私生活が変わる。変える。 仕事が5月から落ち着きます。非常に。勉強しなければならないということが頭の中のプライオリティの中で1番上に立…

VISAが届いた

VISAがフィリピンから返ってきたという通知がメールで来たので先日、とってまいりました。時期も関係していると思うけれども、意外と早く2Wくらいで戻ってきました。もちろん、しっかりととれています。 これで、あとは渡航するだけという感じですね。親と…

ビザとスターバックスと

大学院進学までそろそろ1ヶ月。しかし今までほとんど何もやっていない。5月からで良いと思っているのでとりあえず、すべては電車の窓際で電話の走行方向と平行に座って、どうしようかな〜程度しか考えていない! やるべきことはたくさんある!(きっと)それ…

ベジタブル

だいぶ久々になった。というのも以前の時から生活が激変した。というのもきっと以前の記事を書いた直後にチームリーダーとなり,そこから急にペースを上げなくてはならなくてはなり,かつチームが崩壊の危機に近いところからの脱却からスタートしたおかげて…

&感

そのメールは突然に Dear Takumu I hope this email finds you well. Student admissions require more information about your previous study in the UK so they can issue you a CAS number so you can apply for your student visa. Please provide evid…

大学院関係:今考えていることまとめ

カフェの常連になるかどうか,デパ地下でどこのスイーツを買うかどうかを決定づけるもっとも大きな要因のひとつは,かわいい店員がいるかどうかだ。 さて,大学院関連をここで1度整理をしておこうと思います。とりあえず今は大学院からのCAS(入学証明書)を…

今は大学院関連することない

渡航まで4ヶ月となりました。留学エージェントはBEOを利用していますが,そこからは,まあ動くのは(VISA,保険など)3ヶ月前くらいからでOKとのことなので,まだやっていることはありません。しかしながら疑問点はたくさんある。1番大きいのは,VISAについて…

1年前の大学院出願と、その結果

仕事が始まり、なかなか生活リズム完全することができていない・・・。Officeで1番よく言われた言葉は「太ったね」ということに自分でもびっくり。そんなに食べたとは思っていなかったけれど。 さて、本日大学院に入学に必要なデポジットをクレジットで支払…

旅行会社で起業?:AccommodationとFlight ticketについて 

どうすれば円高になるのかを個人レベルで考える毎日です。もし1ポンドが150円になったら・・・☆などひらすら不毛な妄想を繰り広げております。年末年始にかけて行ったことをここらでまとめておきます。(主に大学院関係)仕事が休みだったので、勉強と大…

University of Birmingham入学概要

1月になってしまった!今日は大学院のことでも書こうと思う。徐々に準備をしなければいけないと思っているが、実際に何から始めたらよいかわからない〜〜。だれかバーミンガム大学大学院(University of Birmingham)2015−2016で行く仲間がほしい! 情報があ…

UoBの0年生開始(大学院)

クリスマス何するの?という質問を1日3回くらい受ける。そのたびに仕事というのももう飽きた。大学生の時はクリスマスを誰かと過ごすことが非常に重要視されていた感じだけど、社会人となると仕事があたりまえなので、もう仕事というのを全体にその質問が成…

あらゆる甘さを抜いて、俺は最高のフィールドに立つ

今、現在、もっとも立ちたいと思う仕事場はMicrosoft(以後MS)なぜ、MSか。教えません。なぜ、Googleではないのか教えません!!笑それは日本のMSではなくて、やはりビル、バルマー、ナデラがいる米国MSです。今の目標は、米国MSで誰よりも輝きながら自分を…