読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Twenties Dirtbag

イギリスの大学院で脳の勉強をしてきた25歳、今はボルダリングジムを経営中。基本的にどうでもいいはなしです。

Walk in the country


群馬に帰っていました。


さっそくだけど、フィボナッチ数列というのは、美しい数列で有名なんです。
数の並びが黄金比と密接に関係性を持っています。

詳細は、勝手にググってください。




で、長らく列車に揺れて辿り着く本庄駅前。

すごく良い天気でコンビニで迎えを待つにはもったいないと思い
道路真ん中の安全地帯の芝生の上で読書。


やりたい場所で、やりたいことをやっていると、
"コイツナンダ"って目で見られてるけど、

好きなことしてる奴が世界一!なのです!(笑

























そして、特に用事等はなかったので、しかも天気が良かったので
散歩。


散歩っていうのは、一人旅できるチャンス。

一人旅っていうのは、孤独になれるチャンス。

孤独っていうのは、物事を深く考えるチャンス。

物事を深く考えるとは、自分と会話するチャンス。



という事で、深く思慮に思慮を重ねていた。


あと、

アンテナを張っているだけっで、いろんなものが別の角度から見える。
例えば、松ぼっくり。


























ここで、登場するのが

フィボナッチ数列

松ぼっくりはこの数列状に出来ている。

黄金比

つまり、人が見て、美しいと感じる構造になっている。
すごいねー!
ほんと自然には、かてねぇ。トロケル。




不思議な経験をした。



大事なこととか、自分の見つけたいものっていうのは

自分の口から生まれると思うんだ。



というのも、

散歩していろいろと考えて、でも答えは見つからない。


だけど、地元の友達と久しぶりに話していると、

え!?俺こんなこと思ってるの?
なんで自分の口からこんな言葉言ってんだい!!


って自分でびっくりしたんだ。

それが、この帰省で見つけた1番の収穫。やりたいこと。



もしかしたら、大事なことっていうのは

考えて考えた後の、アウトプットの際に、自分の中の、
隠れている部分から、

スッて出てくるものなんじゃなかと思った。



難しいな。

とりあえず、ありがとう!(全世界)


GOING MY WAY!!
(楽しくなるぜーきっと)