読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Twenties Dirtbag

イギリスの大学院で脳の勉強をしてきた25歳、今はボルダリングジムを経営中。基本的にどうでもいいはなしです。

男はよ、女に騙されるために生きている


10月になってしまいました。

9月はいろいろとあったんじゃないかな
例えばInternationalなLINEのグループを作ったこと!

というのも、
なんか、この情報化社会において
自分から探そうとすれば、海外の情報は簡単に見つかると思うけれど
それって、結構、

「表層的な情報」

だと思ったんですよね!

例えば、今オレがイギリス人だったとして、日本のことが知りたかったら
Googleで、「日本 の ことが知りたい」とかで検索したら
出で来ると思う!

でも、そこで出てくる情報は、きっと基本的な事なんだ!!
例えば、

日本の首都は東京で、人口は...アニメ、オタク、、、


とかね!きっとそんなん!
日本の Famousな部分がさらに強調されるような情報が得られる。


だがしかし、俺が欲しいのはそういう所ではなかった!

人や、文化、公園...

その国を造るすべてのものが知りたいと思ったんです。
しかし、それを自分から探すのもめんどう大変だと思ったので
自動的に、そういう海外の国のことが知れたらいいなーーー

って思っておりました。そこで創りました。


「International Diary」

っていうんですけど、メンバーがその日あったことを絵日記を書く。以上。



というのを創りました。

んで、メンバー集めね、問題は。


今、現段階はもういろいろな国役20カ国くらいあるかなーー
色々な国籍のメンバーが33人いるグループになってます。


毎日、その国の情報が飛び交っている状態です。


んで、メンバーはどうやって集めたかと言いますと、
最初にタイ人の友達を入れ、、、

中略


で、今33人になりました。


嬉しかったことに、
このラインが、結構人気で笑

ある国のメンバーに

「グループ創ってくれて嬉しいです、ありがとう」

みたいなメッセージが来るんですよね!
嬉しいですね。

あと、もう一つ驚くことが


「アメリカの友達がビジネスをやろう」

といってきたこと。


「あなた、いいアイデアと情熱もってるね」みたいなメッセージを頂いて
僕の会社に来てくれないかと言われました。


「くっそ、面白そうだなと思ったので、ちょっと、話を聞かせてよ」


というと、

「早速Skypeでミーティングしよ!!」みたいなことになりました。


そのようなことなどがあり、
あっという間に、10月に入ってしまってた!!笑



そんな感じです!!