Twenties Dirtbag

イギリスの大学院で脳の勉強をしてきた25歳、今はボルダリングジムを経営中。基本的にどうでもいいはなしです。

就職


これ、昔も書いたっけな?って思いが頭の片隅にあるけど
ま、いっか。


やりたい学問がはっきりとしました。

認知神経科学です。
この学問を知るまでにすごい回り道をしたけれども

その、回り道があるから

それが
「本当にやりたいこと」
に対する理屈につながっている気がします。


人は、みんな幸福を求めて生きるものだと思います。
その中で、断続的ではない幸福を手に入れるには

「真理」

を追求することだと思います。


(すごい、なんか宗教チックだけど)



で、現段階の私の、学問に対する真理は

認知神経科学だと信じている」



学問に対する真理を見つけた次は

「仕事に対する真理」

を見つける必要があると思いました。


つまり、

「自分が本当にやりたい仕事はなにか」

という事だけど

イマイチ、仕事に対しての知恵はあまりない。


知らなすぎている。


なんで、これからは


自分の好きなことが、どう仕事に結びつくか。

どの、仕事で結びつけることができるのかを考えていく。



となると、読みたい本がたくさんある。
まずは、経済書だと思いました。


今のところ、やりたいってか気になる職業はいくつかある。

それは
コンサルティング
・IT
・金融
なんですけど、この外資系がいい!!

ゴリゴリの外資系で、周りからはスパーブラックとか言われてもいるようなところで全然良い!
それで素早く成長できるなら、文句なし!
睡眠時間5時間未満とかでもよし!

そのために、しっかり社会人になるまでに体力つけておかなければ!と思います。



とにかく、これからは、自分の好きのベクトルと、仕事をもっと考えて生きてみる。




もっともっと、熱く生きたい。