Twenties Dirtbag

イギリスの大学院で脳の勉強をしてきた25歳、今はボルダリングジムを経営中。基本的にどうでもいいはなしです。

なんのための1日か


日曜日の過ごし方は、平日と変えようと思っている。
1番大きな違いは、日曜日は勉強をしない(英語の)ということ。

ということで、今日は映画「スティーブ・ジョブズ」を見てきました。
この類の映画やら、本を読んで「すげーー」っていう感想を述べる時代は個人的に終わりました。
すごいのなんか前提で、「自分のVisionにつながるヒントを得られるか」っていう視点で見る。

感想は、「Naturalだな」ってこと。

今回、自分の生き方のヒントになったのは

「Simple and Natural」

これを自分の軸に取り込んでいくことに重要性を感じた。

一般的な映画の感想は、普通に面白かったです。

過去にビル・ゲイツに関する本を読んだことがあるけれど

スティーブ・ジョブズビル・ゲイツは非常に異なる生き方をしてきている。

個人的な見解のみで語るけど、

スティーブ・ジョブズはVisionが大きく、カリスマ性が高い
ビル・ゲイツはそもそもの実力(技術)を持っていて、自分の信じる道を愚直に生きている

ッて感じ。
なんか、いまいち、俺の本当に思うことを無理やり言葉にした感じがあるので
きっと、伝わり方は異なってしまうかもしれないけれど、そんな感じです。

ま、タイプは全然違う。


詳しくは、本を読んでみてください。
しかし、やはりCEO達の歴史は面白いな、

Microsoft, Appleって来たから、次は

Twitter, Facebookだな!

ジャックドゥーシーが今、すごく気になっている人物の一人!
くっそイケメン経営者。
今、ひたすら彼の情報を得ています
Youtubeで動画を見まくっています)

という現状です。


ちなみに、表題の通り、

なんのための1日か。

について書こうと思ったけど、大幅に話がそれたので、また後で書きますね。