読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Twenties Dirtbag

イギリスの大学院で脳の勉強をしてきた25歳、今はボルダリングジムを経営中。基本的にどうでもいいはなしです。

今一度


なにをしなくてはならないか考えよう。

まずは、入学と奨学金に必要な英語

そして、自分の専門を極める計算機科学

最後に、READYFORだけどその、バランスというか
すべてを全力でやりたいから、それに見合う時間投資率を考えなければならない。


まず、英語だけど、
自分に不足しているのは
アウトプットイングリッシュだから、それに投資する時間は
毎日少なくとも、3時間は必要!

RFがあるひは電車内や、朝に、どうしてもそうする時間を作る。


専門は、1ヶ月に4冊以上本を読む(※これは必ず!)

そして、その他の時間はRFになるわけだ


それをマネジメントするマインドは絶対に大事。
そのためには、コンスタントに何かを考えていなければならない。
誰かと話している時も、歩いている時も

24時間何かを考えること。
次に何をするか、どうしたいか、これで大丈夫か

と、24時間考えるくせをつけなければならん。

脳細胞はあまり切っているから、それくらいは、可能だろう



とにかく、頭に余裕を作っていはいけない。
つねに考える。
何が必要か。どうすればよいか。

そこだけ気をつければ生産性も上がるだろう。
やるぞ、

俺は絶対に成し遂げる。