Twenties Dirtbag

イギリスの大学院で脳の勉強をしてきた25歳、今はボルダリングジムを経営中。基本的にどうでもいいはなしです。

VISAとパーティー

授業開始の20分前。朝は5時30分に起きて朝ごはんと昼ごはんを作って7時半に家をでると8時には学校につく。勉強している場所は”今は”スポーツサイエンスのビルディング。

VISAのえんき

そろそろVISAの延期のことでまわりはそわそわしています。Pre-sessiaonl で来ると、VISAは今年の10月の中旬頃に切れてしまうので、マスター課程に行くにはVisaの延期が必要なのですが、基本的には(バーミンガム大学の場合は)担当の人とミーティングがあるので、その時に言われることをやっていればOKです。

日本はローリスクカントリーなので残高証明書は要らないとサイトに書いてありますが、一応聞かれる可能性があるので用意しておいてくれと、言われます。なので今日の朝、国内銀行の外貨口座に資金を移動させました。もし、1ヶ月以内に円高が起きたら革命を起こすために、メンバーを募る用のホームページを創ろうと思います。

海外のパーティー

一個上の今マスター課程の人で仲が良い方が居るので、その方がパーティーに連れてってくれました。The Internationalパーティーって感じで、西洋中心のパーティーに行きました。9時間位ひたすら飲んでいて、常にいい感じによっていて次の日の日曜日はひたすらカウチポテト的1日でした。

写真はありません。

代わりに、よくわからない大量にバーミンガムにあるふくろうの像をつけます。

VISA関連もいまおちついているので、とりあえず、いまは勉強に集中するのと、恋仲を見るだけです。

WP_20150717_20_24_26_Pro (1)