読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Twenties Dirtbag

イギリスの大学院で脳の勉強をしてきた25歳、今はボルダリングジムを経営中。基本的にどうでもいいはなしです。

出来ることを増やしてシンプルかつ意味不明なことを

したい!

それだけ!今やっている勉強を大きく3つに分けるとしたら、英語の勉強と脳科学の勉強(実際脳科学というワードより神経科学という方が好きだけど今回は脳科学としよう)、プログラミングの勉強です。

まあまあ、それなりに出来ることが増えていくわけです。(如何せん脳科学の勉強して、何が出来るようになるの?って思うことでしょう。脳を理解することで、まあいろいろと出来るのです。)

それでですね、まあ仕事の仕事の幅はひろがる?んじゃないかと思いますが、そこはどうでもよくてですね、ただ「出来ることを増やして、シンプルなことをしたい」という年齢のようです。

例えば、多分子供の時に思ったであろうこと「ビデオレコーダーを分解して組み立てたい」的なもの。これはあくまで一例なのでこれがしたいわけではありません。多分、兄に怒られる覚悟さえあれば今でも出来るでしょう。

もっと、一人じゃできない、人のちからを借りなきゃできない&子供が持ちそうな夢&子供ではまだまだ早すぎで実現できない夢。

ただ、まだそれが何かうっすら見えているようで、はっきり見えていないので、まだまだここまでしか書くことができないのですが、 そうやって、出来ることを増やして、くだらないことも、くだらなくないものも真剣に創っていきたいなあ。

なんていううか、例えば友人の誕生日で全然時間ないけど、ひたすらくだらない動画を創って差し上げるとか、自分にとっては全然Meritが無いと思われるけど、その作っている時間&これ絶対笑ってくれる・・・という妄想の時間が非常に早くて、きっと自分はそういうことが好きなんだと、思っております。

ということで、今は脳科学でもひたすら極める。