読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Twenties Dirtbag

イギリスの大学院で脳の勉強をしてきた25歳、今はボルダリングジムを経営中。基本的にどうでもいいはなしです。

よく眠る事が大切なもう一つの理由

脳神経

自分に何が出来るかっていうのは結構、今までどれくらいアウトプットしたかに関わってくると、ふと思ったので、学んだことを積極的にアウトプットしていきたいです。

 

今回書きたいことは、”マジ睡眠って大事!寝なきゃ認知症になるかもよ!”っていうこと、これだけ。 これ以外はなにも書かない!確固たる意思を持って今、書いている。

 

老廃物を出す方法が、脳内と体内で異なっている

ちまたでは、アンチエイジングが話題ですね。モデルはみんなスムージーを飲んでいます(勝手な憶測)。 みんな体内の老廃物をデトックスして常に若さや美しさを保とうとしております(勝手な憶測)。

 

じゃあ、どうやってデドックスするかというと、きっと聞いたことがある”リンパマッサージ”ですね。 よくお風呂でリンパを揉んで代謝を良くして老廃物をだしましょう〜といわれているとおり、老廃物のデトックス(つうか、デトックスってなに)とリンパは関係性をもっております。

 

さて、今ここで言っているのは、体内の話。 では、脳内はどうなのか!というと。

 

脳にはリンパ管がない!といわれている

 

ので、体内とは老廃物のデトックス方法が異るんですね。 さっそくいうと、脳の老廃物は脳の中の無色透明の液体によって吸収されて、他の老廃物と主に血液中に排出される。というメカニズムです。

 

そして、その掃除してくれるやーつは、寝ているときに脳内に満たされる。 ということなので、寝ないと老廃物が貯まることになります。

 

ちなみに、その老廃物というのは、アミロイドベーターと呼ばれる脳でつくられるタンパク質で、そのアミロイドベーターはアルツハイマー患者の脳に蓄積されていることから、アミロイドベーターの蓄積は認知症アルツハイマー病)と関係しているのではないかを考えられております。

 

まとめ

 

まとめると、寝ないとクリーニング屋が来ない⇛アミロイドベーター老廃物たまる⇛認知症の原因になるかも

 

ということです。なので、睡眠は非常に大事ですよってことが言いたいのです。 以上!

 

出典: https://embed-ssl.ted.com/talks/jeff_iliff_one_more_reason_to_get_a_good_night_s_sleep.html