読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Twenties Dirtbag

イギリスの大学院で脳の勉強をしてきた25歳、今はボルダリングジムを経営中。基本的にどうでもいいはなしです。

秋がない

日記

なんとなく、イギリスの生活に慣れてきた感がある。何かがって言うと、それはそれでなんて言えばいいかわかんないけど、とりあえず、その感がある。

 

なんとなく学校外の友達も増えてきて、車を持つ友人なども増え、遊びの質が上がっている気がしている。

 

ただ、それだけ。

 

f:id:flowertyyyy:20160212203056p:plain

 

『春から夏、やがて冬』

 

これ、最近読んだ本。この作者の歌野晶午という人の本が比較的に好きであり、そのため買って読んでみたんだけど、なかなかおもしろい。

 

1番大事なところというか、途中の2ページで話が急展開して、そこから。いやそれ以前も面白い。さいごはちょっと、切ない(?)。

 

作者はどんなひとなんだろうと、調べてみると、理系人。理系人の書く小説はどこか、自分にフィットする気がする。

 

あーーーこの人おもしろいなー。という人は理系人が多い。

 

まあ、そんな感じ。

 

これは▼地元民(バーミンガム大学生徒じゃない)とブリティッシュバーの一部。こんな感じでBritish Bar はまじ大きな音でガシャガシャしてて、よく歌を歌っている人(このときは友人)がいる。

 

 

いじょうー!