読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Twenties Dirtbag

イギリスの大学院で脳の勉強をしてきた25歳、今はボルダリングジムを経営中。基本的にどうでもいいはなしです。

「人生は公平じゃない、それに慣れよ」

「人生は公平じゃない、それに慣れよ」

 

うわ、コピーペーストしたら、文字がでかい!!笑
これ、よくしらないんだけど、ビルゲイツの言葉(?)らしい。

 

この言葉、刺さる。

 

ランディー・ジョンソンが160キロで投げた玉が、空中でナイフに変形して、そのまま、最高潮の時に、自分に「クサっ」ってくるくらい、刺さる。

f:id:flowertyyyy:20160227063041p:plain

 

 

人生は、公平じゃない。非常にそう思うよ、今の俺は。

 

良い意味でも悪い意味でも、すべてひっくるめて、人生は公平じゃないと思う。(あれ?ひっくるめたら公平になる?まあいいや)

 

なぜ、そんな事を思ったの?っていうのは、あえて割愛です。恥ずかしから。

 

とにかく、その公平じゃないところっていうのは、自分の中で理解して、それを乗り越えなくちゃいけないんだ。こうやって、あーだーこーだーって言ってても解決はしない。この公平じゃない分、自分は時間がかかり、回り道をしなくちゃいけなくなる。

 

でも、そうやって、回り道をしなきゃいけないのは、今24歳時点では避けることはできないので、正面でぶつかるのです。

 

 

とにかく、今の自分は、(もちろん素晴らしいくらいの幸運ものと、人生を築けている)その分、努力をせねばならない。

 

 

 

 

Anyway, 言いたいことはひとつ。

 

人生は公平じゃない。

その分、誰かが1分で出来ることが、誰かは1時間かかることも、あるだろう。

それは、仕方ない。そこで挫折するなんて、非常に愚かである。

自分なりに、それを乗り越える。

 

まあ、もう、今の俺はペースが遅い。既に、遅い。

けれども、少し時間がかかるけど、やるしかない。Just do it

 

 

まってろよーーほんまにーー!!

 

何今回のブログ。気持ち悪(笑)

なにか、刺さることがあると、自分の頭のなかでこういう妄想してる。笑

 

 

いじょうー!