Twenties Dirtbag

イギリスの大学院で脳の勉強をしてきた25歳、今はボルダリングジムを経営中。基本的にどうでもいいはなしです。

壁を壊して近づいていく


何回も何回も、イギリス(HP)に飛び、英語を解読し
入学条件が自分に適応するのか等を確認。
そんな日々。


止まっていれば、見える景色が変わることはないけど(他人が起こしたMovementを除く)
少しでも前進すれば、見える景色が変わるわけです。

そこで必ず出会う、「壁」

毎日毎日、いろんな色を持つ壁に出会う。

「あーー、また出てきたんですね。お疲れ様^^*」
って感じで処理をするわけです。

そこで、壁が壊れると、また新たな景色が見えて

少し進むと、また壁が!!もう!!


そして、それをまた壊して...


それを繰り返すことで、壁を壊していく事で、

「心に近づいてく」


脳は、制御できる。だけど

心は、制御できない。


だから、心が考えていることはよくわからない。


なに、考えているか分かんないけど、きっと大切なものを持っているのが心!
だと思うから、


そうやって、壁を壊してくことで

心に近づいていく!

つまりは、本当の自分に近づいていく。

本当に自分が好きなもの。求めるもの。成し遂げたいこと...



そういうのを見つける(思い出す)ために、


このうぜーー壁壊しを死ぬまで続けるんだと思う。



と、いうことで、本題に入りますけど。

やっっっっっと!!


志望校が絞れました!!
まさに今決めたんだけっど、

今の俺にはためらいがないから、これで決定なんだと思う。



てかね、思ったのは

世界に目を向けると、「わがままが通用する」と言うこと。


俺は、Cognitive Neuroscienceを勉強しようと思ってて
まず、日本の大学で探していたんだけど

あんまり、無いんだよね。


でも、イギリスにはめっちゃある。


それだけじゃない、

俺はComputer Scienceにもすごく興味を持っていて

大学院で学ぶのを上記2つのどっちにしようか迷っていた。


けれど、、


その2つが合わさった専攻があるのです!!!

Cognitive computer neuroscience!!

これを、先日知って、ビビった。マジで。



絶対にどちらかを捨てなければならないと思っていた、

けど、2つ取れるなんて!!


世界って、俺が想像するものを軽く超えてくる。


こんなん知らないのはぜったいに損。


人生って、「知っているか知らないか」で大きく左右する。


知らないということは、恐ろしいこと。



だから、まだまだ、自分はインプットする必要があるんだなーー。



ハナツカ甘すぎ、マジで!笑


まじで、待ってろよーーー!!英国!