読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Twenties Dirtbag

イギリスの大学院で脳の勉強をしてきた25歳、今はボルダリングジムを経営中。基本的にどうでもいいはなしです。

Result Driven という働き方

考えたこと

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=XimEfVCLv7o]

あ〜〜もう10月です。気づくと10月になっていて、いつもいつも気をつけていたつもりだったけど、知らないうちに12進法がひとつ進んでしまっていました。

今回は、今働いている会社の話。

結果主義の働き方


会社は以前も書いたかと思うけど、IT系のベンチャー企業。そして働き方は外資系に近くていわゆるResult Driven(結果主義)。上司から何をどのくらいの期間でやるように指示をされたら、あとは何時に出勤しようが、ランチに何時間かけようが、いつ休むかなど、すべて自分次第。

言われた期間より早く仕上げたり、与えられた内容以上のことができたらプラス評価になるという感じ。 プロセスが重視される日本では、がんばっている姿を見せなければいけないところがあるけど、ここでは結果を残すことが、すなわちがんばっているということになります。日本では評価される残業も、与えられた時間を超えて作業をしていると「何でそんなに時間がかかるんだ」とマイナス評価になりかねない。という仕事環境にいてまして。



















自分にはその働き方がすごく合っている


そんな働き方で、週3〜4でオフィスに行って、打ち合わせをしたり、チームリーダーとプロジェクトの進捗に関して相談して、しっかりとコミットできているかが話し合われます。動き方はチームで動いて、そのチーム全体の目標を期間で決めて、それを達成するためには個人はどのように動けば良かを自ら考えて自分に出来ないこと(苦手なこと)があれば自分で誰か探して声をかけて対応してもらう。って感じなのです。












その与えられた期間が、基本的に1ヶ月


ですので、9月中はこれをやってくださいね~!というのが上司から与えられ、結果が数字で見られることが出来る。そのため、やっぱり月末は死ぬほど忙しくなって、特に昨日とかすごく大変で、2日くらい家に帰れず、お風呂に入れず・・・の1日で働きまくったけど、無事、目標は達成できました。性格にいうと、目標より多くのミッションをこなすことが出来ました。しかしチーム全体の目標は達成できず、メンバーの方でいろいろなことがあり、達成できなかった。という月でした。個人的にはよし、チーム的には、Not よしでした。もちろん、目標が達成できないと、マジで怒られます。














それなりに余裕が出来る月の頭


1日何も仕事のことしない~~!!という日がおそらくかれこれ3週間くらい無かった気がします。なのでそろそろ休みが取れそうなのです。休みが取れそうとはとっても、いつとっても良いのですが。(結果さえ出せば)チームのリーダーは、今週の末にシンガポールに行くといっていた!俺もどこかにいきたいきぶんではありますが、それよりやりたいことがある。
















読書がしたい!


なっかなか時間が取れなくて(もしかしたら俺の生産性の問題かもしれないが)、読書が出来ていない。特にBrain 系の本が読みたいので、この期間に積極的に読みましょう。そして、ご飯いこ!という口約束で終わっていた人とご飯に行きましょう。












気になるもう一つのこと


それは、今月行うべき目標値。なにをどれくらいやればよいのか。がはやり気になりますね。今月は意外と月末に、会社に泊まりこみで働きまくっていたので、それなりに余裕がありました。正直。おそらく来月は、行うことが増えそう。ま、まだそれは考えなくて良いや。目標が与えられるまで個人的に夏休みを。笑