読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Twenties Dirtbag

イギリスの大学院で脳の勉強をしてきた25歳、今はボルダリングジムを経営中。基本的にどうでもいいはなしです。

パイナップルジュースの名前はENERGY

雨に濡れることは嫌いでは無い(もちろん好きではない)ですが、人の海にのまれるのはめちゃめちゃ嫌いです。特に雨の日。

雨と人の海のダブルパンチ。それを食らったのは昨日の15時から。新宿にいてるんるんとお買い物をしていました。伊勢丹で。るんるんとした気分と相反するのではないかと思われる伊勢丹のメンズ館でショッピングをしていると必ず聞かれる問がある。

「クリスマスギフトをお探しですが」だ。

クリスマスギフトを探すこととるんるんという形容詞も相反するものだと思いますが(なぜならクリスマスギフトを選ぶのは男としては鬱であるから:n=1)。なぜこう、このタイミングで来てしまったのだろうと深く反省をしながら、「はい、そうです」と答えるのはもう500回目くらいだ。

「どんな彼女さんなんですか?(好みの話し)」

と聞かれたのは伊勢丹ではなく、マルイの女性店員。伊勢丹と比べると少し率いが下がるのだ・・・とその時実感したと同時に、秒速で彼女を作った(大脳の前頭葉にて)

「パリでバレエをしているような女性です」

完全にモデルがいる女性をチョイス。そこから話が盛り上がる盛り上がる(同時にこの部分は1番話しを盛っています)。こと30秒くらい

「ハンカチなどはいかがですか?」と。

完全にめんどくさくなったやーつががんがんに伝わってきたところで、私のるんるんショッピングは終わります。その後はスタバでかふぇをしようと思いましたが、混んでいる・・・!なので次の隣の猿カフェ・・・も混んでいる。ということなので別のスタバにいく。けど混んでいる。

選ばれなかったということは、別の道にえらばれている。という師匠の名言を旨にくじけず歩いているとようやく落ち着けそうな場所を見つけました。ここはフルーツジュース屋さんみたいなのですが(店員さんはめっちゃ今話題の!といっていました)そこでとりあえず落ち着きました。

美人なOLが横に座ってきました。目の前を歩く人を見ながらパイナップルジュースを飲みながら南国を思い出させる匂いを書きながらMacbookをタッチしながら、OLの話を聞いていました。(正確に言うと5感の最後に述べたのもしか使用していませんでしたが!)

素敵な休日Thanks!!!