読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Twenties Dirtbag

イギリスの大学院で脳の勉強をしてきた25歳、今はボルダリングジムを経営中。基本的にどうでもいいはなしです。

ミーハーな意思決定で人生を創る

1個上の先輩(学校の)と話すと、ちょうど今から就活の時期で、かつ論文を書き始める時期だという。となると、来年のこの時期は日本に帰っているのかも、と思うのと同時に、就活のことも意識をし始める。

”ある、一つの障害”さえなければきっと、あまり名前が知れていないけれど素敵な活動をしている会社だったり、The 意識高い系の人がいない(いまの環境で怖いものは、カラスと意識高い系の人です;会うと、やばい・・ってなります)会社が良いです。給料よりは、暖かさ的なことを大切にする所。

だがしかし、その障害。なかなか手ごわくて、そして俺が関わることが出来るのは間接的で、その問題をスッキリと解決するには、自分は念力を送ることしか出来ないのです。1年後に、その障害がどうなっている(92%の確立でなくなりません;当社比)わかると思いますが、きっと普通の就職活動をするのだなあ、と考えています。

どんな会社に・・・ とかんがえると、今のキーワードは2つ、「IT or 脳(人間)」です。この2択です。やっぱり新しいテクノロジーが好きというのと、人間が好きというので、このあたりをウロウロしています。 めんどくさいことに、この2つの両方を取ろうとは思いません。理由はなぞですけれども。

あ、てか昔は「エンジニアになりたい・・・」と思っていたけれども、いざやってみると、多分俺はエンジニアって感じではない。(と思った)正確にいうと、仕事としてのエンジニアではない。と思った。そして、デザインもできないので、やっぱり人にフォーカスを当てるのがいいな。でも、アプリ一つ自分で作れる能力は欲しいので、いまちょちょい勉強中。その途中で本格的にエンジニアという選択肢が消えそう。

ま、なんでもいいや。っていうと、「しっかり未来を考えろー」とか言われたことがあるけれど、きっと人生はまじ適当にミーハーに生きたほうが面白い(これは個人的な感想)フランス語がかっこいいから勉強するとか、小さい頃に食べたもんじゃ焼きが美味しかったからそれをイギリスで展開しましたとか、行動の理由はミーハーであればミーハーであるほど、それを成し遂げた時にかっこいい。だから最近の行動のテーマは、ミーハーにかっこよく。

深く考えずに、ミーハーな意思決定で人生を創る。と面白いキット。

以上!

IMG_20150622_082811