読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Twenties Dirtbag

イギリスの大学院で脳の勉強をしてきた25歳、今はボルダリングジムを経営中。基本的にどうでもいいはなしです。

テイラー・スウィフトのグラミースピーチが感動する

日記

はて、グラミー賞がなんだか全然理解していないけれども、つい先日国内(UK)で話題になってて、テイラー・スウィフトが賞をとったという事は知っている。

その、受賞時の動画がたまたま目に入ったので見てみると、スピーチですごくカッコいいことを言っているので共有。

 

まずは、これがその動画。

 

 

☆注目して欲しいのは1分10秒後。

ここからのスピーチの内容が以下です。

 

"As the first woman to win Album of the Year at the Grammys twice, I want to say to all the young women out there, there are going to be people along the way who will try to undercut your success or take credit for your accomplishments or your fame, but, if you just focus on the work and you don't let those people sidetrack you, someday when you get where you're going you'll look around and you will know that it was you and the people who love you who put you there. And that will be the greatest feeling in the world. Thank you for this moment."

 

適当に区切って、適当に和訳するとこうなる(ちなみに、翻訳するのってとてつもなく苦手なので、多めにみてくださいね)

 

As the first woman to win Album of the Year at the Grammys twice, I want to say to all the young women out there,

「グラミーのアルバムオブザイヤーを2度勝ち取った初の女性として、若いすべての女性に伝えたい事が有ります。」

 

there are going to be people along the way who will try to undercut your success or take credit for your accomplishments or your fame,

「あなたの成功を邪魔したり、あなたの成果や名声を自分の手柄にしようとする人は、あなたが今後の歩む道に必ず居る。」

 

but, if you just focus on the work and you don't let those people sidetrack you,

「だけど、もしあなたがただ、あなたがすることに集中し、その者に邪魔をさせないようにしていれば」

 

someday when you get where you're going you'll look around and you will know

「いつか、あなたが進む道を見つけた時に周りを見渡すと、気付くことがある。」

 

 that it was you and the people who love you who put you there. 

「今、私がここにいれるのは、私のおかげであって、同時に、私を愛してくれるひとのおかげだ。と」

 

And that will be the greatest feeling in the world. Thank you for this moment."

「そして、その時が、最も最高な瞬間なの。その瞬間を今、ありがとう。」

 

ということ。

日本語にすると、よくわからないかもしれないけれども、努力をして何かを勝ち取った人の言葉って、言葉だけではまかなえない、さらに多くの事を伝えることができる。

だから、とっても感動する。

 

そして、俺の翻訳には自信がないので、英語で読むべし!もしくはGoogle 翻訳でやっちゃってください(逃げ)

 

では、いじょうー!