読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Twenties Dirtbag

イギリスの大学院で脳の勉強をしてきた25歳、今はボルダリングジムを経営中。基本的にどうでもいいはなしです。

旅行会社で起業?:AccommodationとFlight ticketについて 

留学、大学院

どうすれば円高になるのかを個人レベルで考える毎日です。もし1ポンドが150円になったら・・・☆などひらすら不毛な妄想を繰り広げております。年末年始にかけて行ったことをここらでまとめておきます。(主に大学院関係)仕事が休みだったので、勉強と大学院関係に時間を費やすことが出来ました。

勉強について ▶「Brain functions and mechanisms 」と進化しすぎた脳という本を平行して学んでおりました。大学院の専攻は実は脳ではなく正確に言うと脳の”計算論”なのでここにそんなに時間を掛けることが出来ないが、しっかりと覚えて置かなければならない基礎。英語の勉強ほぼほぼしてないや、ヤッヴァ!

大学院留学:奨学金について ▶大学から卒業して2年以内だと申し込める奨学金(海外のCollege行く人対象)があるのですが、それの採用通知が来て、手続きを行いました。あとひとつ奨学金は申し込むつもりですが・・・。

大学院留学:寮について ▶ネットブラウジングする時間がそれなりに確保できたので、航空券についてや寮についてひたすら調べていました。寮は大学の近くの寮にそれなりにCheapでCity centerに近いところがあったので、第一候補としています。いつから入れるのかの記載がなかったので、今メールで問い合わせています。それの返答がき次第、具体的なスケジュールを決めよう(早いかな笑)。

大学院留学:航空券について  ▶航空券、片道で購入すると(例えばANAとかAIR FRANCEとか)非常に高いのです。例えば、エールフランスでパリまで行くと往復では約9万円でいけるけど、これが片道となると同じ日程でも31万円!(これで片道)になるんですね。そこでいろいろと探していると、片道でも安い(往復の半分くらい)で行ける航空会社がいくつかあった。ANA JAL British Airwaysとかは片道で非常に高いです。しかしながら、ヴァージン・アトランティック、エミレーツは安いです。なので長期の留学とか、往復で買いたくない時はおすすめ(だけど入国審査が厳しくなるのかな)

しかも、エミレーツだったらHaneda▶Dubai▶Birminghamのルートが可能です!これすごく良くないですか?笑 しかも、エミレーツストップオーバーもできます!これをひらすら調べていて一人で感動していました。ここで2通りのBirminghamへの行きかたを思いつきました

☆1:成田▶ヴァージン・アトランティックでロンドンヒースロー▶VirginTrainでBirmingham のルート1、Virgin Trainはたしか10ポンドとかその程度だったと思います。このルートはロンドンで遊んでから行きたい人向けですね。

☆2:羽田▶ドバイ(ここでストップオーバー)▶エミレーツバーミンガム のルートです。こちらはドバイのよってから行きたい人向けで、私の目には非常に魅力的に映っております。ただ、時間がかかりますが・・・。金額的にはそんなに変わらない感じです(7,000円位の差だった気が・・・)

☆3(おまけ):成田▶アブダビ▶ダブリン(アイルランド)▶バーミンガム というルートもあります。じつはこのルートが1番安く、しかもストップオーバーもできた気がします。時間がある方はこのルートも非常に魅力的ですね

もうなんか、航空券について調べすぎて旅行会社の代理店として事業を起こせそうな勢いです。代理店を経由するのと自分で購入するのはどう違うんだろ、それは分からないや(値段はほとんど同じ)。

ということで、今は寮についてと行き方について、第一候補という形で決めました。プランニングは非常に面白い。

メールの返信、はやく来てほしい〜!